500円エステ

500円エステって本当にワンコイン?

最近の500円エステは本当に、税込みでも525円で受けられます。
一昔前のお試しエステなどでは、サロンによって500円エステとうたっていてもオイルやジェルの料金を上乗せされたり、カウンセリング料などの名目で余計な支払いが発生しがちでした。
しかし、現在では500円と広告を出し、追加料金があるのにその旨を明記していない場合、虚偽広告として訴えられてしまいます。
500円エステという広告に追加料金の表示がなければ、確実に500円で受けられますよ。サロンによっては消費税込みで500円の場合までありますから、お手軽にいくつかのサロンを試してみることもできますね。
ただし、口コミやランキングなどで事前にそのサロンが信頼できるかどうか調べてから申し込みされるのをオススメします。
500円エステの内容は?
本格エステが500円で受けられる、という広告は最近増えていますね。
各サロンによって扱いが多少違いますが、大抵のエステサロンでは、普段実際に受けられる施術のお試し価格として500円エステを実施しています。例えば、衛生環境や接客などの面でどんなサロンなのか見に行ってみたり、エステサロン自体が初めてという方に向けたキャンペーン価格の場合が多いものです。そうしたサロンでは、500円でエステを試した後、勧誘や本契約への営業があります。
どうしても勧誘がいやだという方でしたらセルフエステサロンなど、本来の施術自体が格安のサロンを見つけてみましょう。
もちろん、格安エステでは高級エステサロンの雰囲気や、レベルの高いマッサージ施術などは期待できません。安さと引き換えに勧誘やセルフサービスを取るか、安心料や満足料を払ってしっかり施術をしてくれるエステサロンを取るかは、色々なサロンを見比べてから決めてみましょう。